本文へスキップ

まぶしいLED夜釣り集魚灯、直視禁止、伊豆半島などの海でイカ、太刀魚、ズボ釣りは最適

車 漁船 LED投光器夜釣り用|自作集魚灯installation method

LED投光器夜釣り用自作集魚灯について

夜釣りをして、もっと釣果を伸ばしたい!って思ったことありませんか?アオリイカや、タチウオ、はたまた、五目釣りをしていると、良く使っているのが、集魚灯ですよね。

集魚灯

集魚灯があるのと無いのでは、釣果がまったく変わります。


以前は、ガスライトを使っていました。というか、LED照明がまだ高価だったし、光量も少なかったので、使っていなかったんですよね。

ガスライトは、当然、プロパンなどのガスを燃焼させて光を発生させるものです。比較的持ち運びがしやすいんですが、通常のカセットボンベのガスを使えないんです。

キャンプなどで使うガスボンベは、価格が高いんです。そして、燃焼時間も長いとは言えず、風防が破損、マントルが焼けた・・・。

なんてなってしまうと、使えなくなってしまいます。さてさてと、ネットサーフィンをしていると、今は、LED投光器も50wで、数千円と安くなっているのに気付き、LED投光器を釣り用の集魚灯に自作してみようと思い立ちました。
漁船ledライト
ニュースなどで見ていると、LED投光器を漁船に積んで、集魚灯として使用しているというニュースがなれるようになり、ますます、自作への熱がこもってきました。ここで、私自身が使っている、釣り用LED集魚灯の作り方をご説明します。

私の場合は、車用のバッテリーを使用したLED集魚灯です。

車バッテリーled自作

水面を照らすタイプの集魚灯になります。漁船で使うようなLED集魚灯を作ろうと思ったのですが、漁船で使用しているものは、W(ワット)数が大きく、車のバッテリーを使用しても、1時間程度しか持たないことがわかりましたので、漁船で使用するものより小さいものを使用しています。

まず用意するものは、車の12vバッテリーです。

車バッテリー

大きければ大きいほど、長く、強力な光を出せますが、持ち運びが辛くなります。車を横付けできる場所ならいいんですけどね。

次に、50wのLED投光器です。

led投光器 50w


W(ワット)数が大きくなればなるほど明るくなりますが、消費電力も増えますので、適度なものを使用してください。ちなみに、コンパクトカー用のバッテリーで、50wのLED投光器を点灯させると、約6〜8時間使用できます。

次は、ワニグチクリップと、ギボシ、車用の配線コードです。

ワニグチクリップ、ギボシ、配線コード

配線コードは、2本の線が、くっついているものが絡まりにくく使用しやすいです。道具はこれだけです。

作り方

まず、ワニグチクリップに、車用の配線コードを接続します。もちろん、プラスとマイナスをひとつずつセットします。

次に、LED投光器の配線をむき出しにして、オス側のギボシをプラス、マイナス側に付けて行きます。このとき、どちらがプラスで、マイナスなのかわからなくなって、逆につなぐと破損の原因になるので、プラスとマイナスがわかるように、粘着テープを貼り付け書いているとわかりやすいです。

そして、同じように、先ほど作ったワニグチクリップと車用の配線コードのワニグチクリップの反対側も、同じようにギボシを付けましょう。これは、メスのギボシになります。

あとは、コードとLED投光器を接続し、ワニグチクリップを車用12vバッテリーのプラスとマイナスにつなげば、LED投光器を使った、自作釣り用集魚灯の完成です。

私が作ってみたときの材料費ですが、LED投光器50w1個、12vバッテリー、ワニグチクリップ、配線、ギボシなどあわせて、6000円程度でできます。

それに、バッテリーを使用しているので、充電すれば何度も使えますし、経済的です。さて、ここでワンポイントアドバイスです。どうしても潮風に吹かれますし、波をかぶることもあるかもしれません。持ち運びもこのままでは不便なので、道具箱などを収納代わりとして、一式を入れて持ち運びすると便利です。また、車用の車載コードは、5m以上のものを選んでください。そうすると、防波堤の上に、バッテリーを置き、コードを伸ばして、テトラポットの上に設置することも可能になります。足場が悪いところなどで快適に釣りができます。

実際、私が自作した、この集魚灯で釣りをしていますと、30分ほど点灯しているとたくさんのプランクトンが集まってきて、そのプランクトンを目当てに、アジやメバルなどから、アオリイカ、タチウオ、スズキなどが集まってきます。釣果もグンッ!とアップしました!また、LED投光器の最大の利点は、色を選ぶことができることです。

白色の場合は、表層に魚を集めることができます。

青色の場合は、白色より幅広く、そして、表層から中層に集めることができます。こうしてみると、色の違いで魚の集まり方が変わるので面白いです。ぜひ、自作してみてください。

2017年03月11日


バナースペース

urazaki通販

オンラインショップ

ssl
国産SSLで強固な暗号化

よくあるご質問

よくあるご質問

URAZAKIのサポート製品関連情報(FAQ)を一覧しています
レビュー

お客様の声一覧

お客様のお声をご紹介するページです。またお客様インタビュー記事もございます。
adobe

Adobe Reader

FAX用紙PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerのインストールが必要です。