本文へスキップ

led投光器を購入する前に!失敗しないためのアドバイス!

led投光器の購入を検討している皆さまへinstallation method

失敗しないためのアドバイス!

照明器具作業灯投光器ならledおすすめ

暗所での作業や夜間作業に欠かせないled投光器。

今や種類も増え、どの機種を買えば良いのか迷ってしまいますよね。

価格も安価とは言えないですし、購入する前に失敗しないled投光器の選び方を知っておきたいもの。

led投光器

そこで、今回は失敗しないled投光器の選び方をご紹介したいと思います。【防塵、防水に優れたものを選ぶ】外で使用されることが多いled投光器ですから、雨や水に強い防水のものを選びましょう。また、防塵されているかも重要な点になってきます。
防水防塵led投光器

作業現場では、埃や作業ででる飛散物がどうしても避けられません。水に強くても、埃などに弱ければすぐに買い替えということに。長持ちさせる為にも、防水、防塵かを確認しておきましょう。

ip65

尚、防水規格はIPという指数で表示されています。

これはjisの「IP規格・防水保護構造及び保護等級」によって定められた基準で、IP65:いかなる方向からの水の直接噴流によっても有害な影響をうけないIP66:いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても有害な影響をうけないIP67:一定の水圧で一定時間(30分間)水中に浸けても有害な影響がないと、いうような形で表示されています。led投光器を選ぶ際、ぜひ参考になさって下さい。

【薄いのものを選ぶ】led投光器を選ぶ際は、薄いものを選ぶようにしましょう。

薄型投光器


led投光器は、持ち運ぶ機会が多いものです。夜間作業はもちろんですが、暗所な室内での作業でもこれは変わりません。その際、薄手でかさばらないものが大変便利になってきます。

荷物が多くても、薄手のled投光器でしたら僅かなスペースに詰め込めます。さらに、限られたスペースで作業をするときにも薄手で幅をとらない物が良いですよね。

また、欲をいえば薄い上に軽く小型でしたら尚いいですね。小型でしたら、上に掛けて使用することも可能ですし、狭い場所での作業も充分可能です。

小型だと発光が心配と感じる方もいると思いますが、小型で発光も充分というものも沢山でていますので、この点に注意してled投光器を選びましょう。

スイッチがあるものを選ぶ】led投光器で以外に多いのが、本体にスイッチが付いていないタイプのものです。


スイッチがないと、消灯、点灯のたびにコードを抜き差ししに行かなくてはいけない為、余計な労力が必要になります。

こんなことにならない為にもスイッチの有無は確認しておいたいところです。

発熱対策が出来ているものを選ぶ

投光器アルミ

led投光器を選ぶ際は、発熱対策ができているものを選びましょう。

led投光器は、温度の上昇が少なく、安全と言われています。しかし、それは発光部分の話で電源部は温度が上がりやすい箇所になっています。

led投光器を長時間使用するという方や、高音になりやすい環境でled投光器を使用するという方は、放熱対策のしっかりしたものを選んでおきましょう。

led投光器には、一般的に85度という耐熱温度があり、これを上回ると故障や耐久時間の減少につながる可能性が出てきます。ヒートシンクなどで放熱がしっかりされるものを選び、尚且つ、温度を上げすぎないよう、led投光器の酷使は避けましょうら。

使用場所により強化ガラスのものを選ぶ

led投光器ガラス


持ち運びの際や、現場でled投光器の置かれる環境が過酷な場合、前面が強化ガラスのものを選んだ方が良いでしょう。

強化ガラスでしたら、一般のガラスの3.5倍〜4倍の強度があると言われています。また、万が一、予想以上の負荷がかかって割れてしまった場合も粉々に割れるため、一般のガラスほど危険なものにはなりません。

使用する環境を考えて、強化ガラスのled投光器を選びましょう。

まとめ】いかがでしたでしょうか。led投光器を選ぶ際の注意点をご紹介させて頂きました。

失敗せずに、led投光器を買うためには、・防塵・防水に優れたものを選ぶ・薄く持ち運びのしやすい物を選ぶ・スイッチのあるものを選ぶ・発熱対策ができているものを選ぶ・強化ガラスのものを選ぶという事が重要だということが分かりました。

夜間や暗い場所での作業に欠かせないled投光器を快適に使う為にも、以上の点に気をつけて選びましょう。

悪質投光器と高品質投光器徹底的に比較する!更新予定!
2017年02月18日

バナースペース

urazaki通販

オンラインショップ

ssl
国産SSLで強固な暗号化

よくあるご質問

よくあるご質問

URAZAKIのサポート製品関連情報(FAQ)を一覧しています
レビュー

お客様の声一覧

お客様のお声をご紹介するページです。またお客様インタビュー記事もございます。
adobe

Adobe Reader

FAX用紙PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerのインストールが必要です。